2018/05
≪04  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   06≫
プロフィール

tomorrow歌唄い

Author:tomorrow歌唄い
あきらめないから前に進もうと言える
きっと大切な何かが待っている

welcome
カテゴリ
小鳥たちが飛び回る(Twitter連携可能)ブログパーツ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
毎日の花の色と四季で風景が変わるブログパーツ
最新トラックバック
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 
待機中
只今、滋賀にて洗濯中
昨夜は、連休の渋滞の余波を受けここまで3時間の道中
イライラーーーしながら辿り着きグッタリのおかんでした。
部屋を訪ねると、お嬢はやんわりした笑みを浮かべて迎えてくれましたが、
ちょっと ふっくらしたかなあ。

本来なら、この月末には大阪へ帰れそうだったんですが、
褥瘡の悪化により、遅れまくった結果
地元でお願いしていた病院の担当医になってくれるはずの先生が退職されてしまったらしく
来月赴任の先生へ託す状況になってまいました
ゆえに、転院が、またまた遅れそうですわ

一難去ってまた一難、、ですが、今の病院でゆっくり傷を癒せる
そう思うようにしとります。
なんで、オカンのロングドライブ行は しばらく続きそうな予感

家族としてのストレスの対処
これを最近 心掛けるようになりました。
つぶれない介護を長く続けるのは難しい
でも、小さな時間を見つけて 何かを 見つけていく知恵も必要だなあと、、

最近 引っ越ししたのを期に
あやつが帰ってから 目に出来るように
念願のバラ栽培をば、、

自分と同時に、枯れ果てないように (笑

ネーミングに惚れて 手にいれた奴ら

ラ マリエ(娘の名) アライブ(生きている) ル シエル ブルー( 青い空)
ね、なんか 咲かせたいと おもったのだ

もしも綺麗に咲いたら、画像アップします

そして、画家の名前が付いたのもあって、どれも、独創的な色
ただいまセザンヌ画伯が 頑張っておりますので、あと、マチス 画伯 モネ画伯を迎えるつもりです。

昨年 訪れた岡山での美術館 そこでお会いした私を癒してくれた画伯様に会いたくてね

そして、また近所のイベントにて歌いまする。
長らく ボイトレもせんままだったので、一からですが、
やっぱり、それが私らしいかーーなんて おもとります。

今まで 諦めかけていた自分自身を 少し許してあげて
元気な心を お嬢に見せてやるために

あ、洗濯機止まったかも、、また、病室に行ってきま

本日は 顔面の筋肉のマッサージで 口角が上がるように
またまた、オカンのスパルタ式リハビリやってまいります。


関連記事
スポンサーサイト


 
Secret
(非公開コメント受付中)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。