FC2ブログ
2018/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
プロフィール

tomorrow歌唄い

Author:tomorrow歌唄い
あきらめないから前に進もうと言える
きっと大切な何かが待っている

welcome
カテゴリ
小鳥たちが飛び回る(Twitter連携可能)ブログパーツ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
毎日の花の色と四季で風景が変わるブログパーツ
最新トラックバック
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 
晴れのちブルー そして晴らす
在宅受け入れの準備を進めている
だけど、、お嬢は帰れない
なぜかというと、褥瘡のおかげで、35キロにまで減ってしまった
転院時は41キロ、、
傷はようやく肉が盛り上がりつたり、治り続けているのだけれど
体重が戻らない

痛みは収まった様子だけれど、時おり発熱もある
傷の回復をみて、またプログラムを始めたいと言って頂いているものの
私はここにきて、毎日顔見にいけない現状に
気を病んでる。
しばし更新出来なかったのは、ブルーだったから

体力の無い状態で 長距離移動は危険だし

プログラムの中で、起こってしまったこの事態の原因は
プログラムを行っているせいでは無くて、毎日の姿勢保持の確認不足
無理なベッド背上げのまま、長時間いたため

療養病棟で行われていたので、ピンポイントでの動きはあっても、細やかなケアは
人手が少ないのでは?という気がする。

そして、お任せしてしまって、わたしのチェックが緩んだこともイケナイ

それがブルーの原因

はよ、少しでも体重と、体調が戻って欲しいと祈るばかり

転居の手続きやら、引っ越しやらの疲れもあいまって、
落ち着いた今頃に、ブルー症候群がきたあ

これは、同じような体験をしていると きっとあると思う

不安と疲れからは逃げられんけど この波が穏やかに過ぎて
お嬢の 体が少しずつでも回復してくれたら
それだけで きっと治るさ

さあ、明日も走るよ 2時間半の道(。-_-。)
はよ帰ろうな

まだまだ頑張れる

今度の家は、海も山も見える
綺麗な風も 空も みえるで

そう言いながら、いっぱいバラを植えてみた
関連記事
スポンサーサイト


 
Secret
(非公開コメント受付中)

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます


管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。